So-net無料ブログ作成
検索選択
シークレットカスタマー ブログトップ

ご連絡を頂ける魔法 [シークレットカスタマー]

この春より、業務の一環として、カーディーラーのシークレットカスタマーを行う事になりました。
そこでのエピソードをシリーズで綴る事にしました。

H社の女性の営業マン、Sさん。
店舗訪問から2週間ほどしたら、手書きのハガキが届きました。
『わざわざ、すまないなぁ。。。ありがとう。。。』
と率直に思いました。

<お引き立て頂きありがとうございました>
とハガキの上半分に毛筆で大きく書かれていました。
下半分には文章でお礼などが書かれていました。

手書きのはがき。
書くのはそれほど手間はかかりません。
営業の多くの人は、お礼ハガキを手書きで出したら気持ちが伝わる、と考えた事があるのではないでしょうか?

手間はかからず、多くの人が思いつく事なのに、実行できる人は本当に少ない!
だから、ポジティブインパクトが大きいです!

私も5年ほど前、毎日1枚、手書きでお礼ハガキを出す事を習慣にしている事がありました。
効果、手応え、すごくありました。

現場では名刺交換だけで、お話しできなかった大企業の部長さんからお電話を頂き、
『今時、手書きのお礼状は珍しい。私も若い頃はしていたよ』
と仰っていただき、すぐに再度の訪問をさせていただいた事があります。

先日は
『私も書こうとしていたのに先を越されてしまった、ありがとう』
と某社の社長から直接のお礼電話を頂きました。

手書きのお礼はガキには、ご連絡を頂ける魔法がかかるのかも。
私もH社のSさんへお礼のハガキを書きました。
これをキッカケに、ハガキの習慣、再開します。
Sさん、ありがとう。
nice!(10)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
シークレットカスタマー ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。