So-net無料ブログ作成

お別れの言葉

私は芸能ニュースはあまり興味がありません。
ただ、訃報とともに伝えられるお別れの言葉はとても気になります。
なにか、、、人の生き様みたいなものが見えるように感じるからかもしれません。


きっかけは東八郎さんが亡くなった時、一報を聞いた由利徹さんのお言葉だったと思います。
『またか!この野郎!』
52歳の若さで亡くなってしまったコメディアンの偉大さ、、、浅草芸人、仲間が逝ってしまった悲しさ、衝撃。。。
この短い言葉から強く感じます。
場違いにも思える この野郎 って言葉がなぜかしみてきます。。。


横山ノックさんが亡くなった時、当代立川談志さんはしみじみ故人を懐かしみ、いいやつだったと話した後、
『ざまあみあがれ、馬鹿野郎!、、、これが別れの言葉です。。。』
と最後に言いました。
私は立川談志さんは好きでなかったのですが、この時から変わりました。
横山ノックさんの生前の印象も私の中で変わっていました。

上岡龍太郎さんのスピーチは、涙なしでは笑えません。。。


赤塚不二夫さんが亡くなった時、森田一義さんは弔辞の中
『あなたの考えは全ての出来事存在をあるがままに前向きに肯定し受け入れることです。
それによって人間は重苦しい陰(いん)の世界から解放され、軽やかになりまた時間は前後関係を断ち放たれて、その時その場が異様に明るく感じられます。
この考えをあなたは見 事に一言で言い表しています。
すなわち『これでいいのだ』と。』
といいました。
赤塚不二夫さんの生き方がこの一言で見事に表現されていると思います。


先日大原麗子さんのお別れの会で、森光子さんが弔辞
『これから幸せになってください』
と仰いていました。


私は芸能ニュースはあまり興味がありません。
ただ、訃報とともに伝えられるお別れの言葉はとても気になります。
なにか、、、人の生き様みたいなものが見えるように感じるからかもしれません。

100なら120

高見山大五郎、初の外国出身外国籍の関取、元親方です。

先日テレビのインタビューで、
『稽古で、100回やれ! と言われたらおれは120回やった。』
とおっしゃってました。

言うは簡単ですが、なかなかできないですよね。

私は剣道してましたし、部長もしてました。
でも、100回といわれたら、100回だし、、、
へたしたら、少しズルして少なくできないか、なんて考えていましたし、それが普通ではないでしょうか。

努力、を考えさせられるお言葉でした。

嫌いな仕事の価値

この2,3年、皆さんに評価されるポイントがあります。
飲み会、イベントの運営がうまい!
ってこと。

4年前に70人集まるビジネスパーティーを行ってから言われるようになりました。

なんでうまいといわれるのか!?
自分自身のパーティ幹事のルーツをたどったら、、、
それは12年前のイヤイヤやっていた部署の月末飲み会の幹事でした。

とにかく飲み会幹事が嫌でした。
担当が1年おきに変わるので、ついに私の番なのか、、、と思ってやってました。

私はお酒をほとんど飲まないので、飲み会の準備なんてやったことないし、
部長は好き勝手な注文だすし、
出欠の人数が決まらないし、
平気でドタキャンするから人数合わなくなるし、
つまらない事やらせるし、
やらされるし、、、
会計はあつまらないし、
いい事なんて何もない!
って思ってました。

でも、でもですよ、その時にいろいろコツをつかんだようで、
予約や運営や集金で困ることなく、スムーズに段取りできるようです。
で、皆さんに喜んでもらえる、とっても。

あんだけ嫌がっていた仕事に救われるとは。。。

嫌な仕事には大きなご褒美が付いてくるような気がします。
だから嫌な仕事ほど一生懸命してみようかなぁ。。。
ってまた思いました。

今またパーティ企画してるので。。。


*********************************************************************************************
出張セミナー、公演、受付しています。
詳しくは プロフィール をご覧ください。
**********************************************************************************************
<忘れられない『あの一言』>
メルマガ、始めました!
左に申し込み欄があります。
明るく、前向きになれるメルマガです。
*********************************************************************************************

私の宝

先日お客様の会社の月初会議に参加させていただきました。
社長はSさん、女社長。

朝10時から13時まで。
最初社長のお話が20分、その後各担当からの報告事項。
決して短くない会議でした。

私が驚いたのはすべての担当者の報告後に、S社長がきちんとコメントをすること。
3時間、すべての人にコメントしていました。
聞いてるだけの私も、途中意識が土星ぐらいまでいった感じになりました。
でもS社長はエネルギーレベルを下げす、最後まで丁寧に対応してらっしゃいました。
結構感動しました、そのモチベーションに。

会議が終わってから、私がS社長に
「すごい集中力ですね。なかなかできないですよね、すべての人にきちんとコメントするなんて、3時間の会議で。」
とお話ししました。
S社長は
「だってみんな私の宝だから!」
っておっしゃいました、迷わず。

ジーンって感じでした。
なかなか、言えないともいます。
思っていても、サラって、とっさに言えないと思います。

さすがですね、S社長!!!



*********************************************************************************************
出張セミナー、公演、受付しています。
詳しくは プロフィール をご覧ください。
**********************************************************************************************
<忘れられない『あの一言』>
メルマガ、始めました!
左に申し込み欄があります。
明るく、前向きになれるメルマガです。
*********************************************************************************************

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。